So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ミルキィローズのケーキ [*手作りスィーツ*]

来週から、私の仕事が本格的に始まるので、その前に、もう一度、

ケーキを作ろうと思いました。

今回は、妹のココちゃんが好きな、プリキュアにでてくる『ミルキィローズ』のケーキ

を作ることにしました。

 ************************************

パターデコールの作り方 
(※素人のレシピなのであくまでも参考にして下さい。)

先に、作りたいキャラクターなどのイラストを用意します。

ここで気をつけたいことは、焼いた面が””になるので、イラストを反転させると

キレイに仕上がります。文字など作る場合、特に気を付けて!!

どのパソコンにも入っている『ペイント』に、データを反転させる機能がついているので

そこで、反転したイラストを作ると簡単にできますよ!

 ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆

     プログラム→アクセサリ→ペイント
     ペイントを起動させたら。。。
     変形→反転と回転を選択→水平方向にチェックされてることを確認してOKボタン。

 ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆
     

CIMG0391.jpg

 

 反転させたイラストにクッキング

 シートをのせた状態。

 テープで留めておくと動かなくて

 作業しやすいです。

 

 

** 材料 **

ココア        5g
薄力粉     10g
無塩バター  20g
粉糖      20g
卵白           15g

①バターを常温にして、よく練る。そこへ粉糖を入れる。
  さらに、卵白を少量ずつ入れて、よく混ぜる。分離しやすいのでよく混ぜて!!

②①にココアと薄力粉を入れる。

③できあがったものを、クッキングシートで作ったコルネに入れるか、チャック付の
 ジッパーにいれる。
   ※ 私は100円ショップなどで売ってるチャック付の小分け袋を使ってます。
     生地を絞る時、ジッパーがついていると多少力を入れて絞っても、あふれる
     事がないし、角をちょっとだけ切れば、細ーく線が引けます。
     このレシピの分量だと、今回作ったイラストの半分しか使わない量です。

 

次は、色の部分。

薄力粉      15g
無塩バター   20g
粉糖       15g
卵白       15g
食用色素    各少々

①上の①から②までの手順と同じ。

②使用する食用色素を小鉢に少量ずつとり、溶いておく。

③食用色素は、焼くと色が濃くなるので、希望する色より薄めに作るのがコツ!

CIMG0392.jpg すべての色をのせた状態

全ての色をのせたら、160℃で予熱したオーブンで5分ほど焼く。

CIMG0394.jpg 焼いた状態。

うすーいクッキーの様な状態になります。

もし、スポンジに反転させたい場合は、全ての色をのせた状態のものを

型の底へおく。

そこへスポンジの生地を、そっと流し込み、スポンジを焼く。

焼いた後、そーっとクッキングペーパーをはがせば、生地にイラストが

転写されている。。。はずです。

実際にやってみたことがないので、あいまいなことしが言えませんが。。。

今回は、手抜きという事で、スポンジも普通にスーパーから買ってきたものを

使用しました。

そこへ生クリームとフルーツをはさんであっという間にできあがり!!

CIMG0399.jpg スポンジが小さすぎて

 見えませんね。。。(^^;)

 右側の下の部分の髪が

 折れちゃいました。。。

 

 

 

スーパーのお菓子売り場で、こんなものを発見。1個500円なのですが、

簡単にプリキュアに変身できちゃいます!!

みゆには、キュアドリームを。妹のココちゃんには、このミルキィローズを

買ってあげました。

きのうは、2人でプリキュアになりきって、美味しそうにケーキを食べてくれましたヨ☆

頑張った甲斐があったよ。。。

でも、やっぱり、お誕生日でもないのに、こういうケーキを作るのって疲れるぅ~!!

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

すいぼくが

はじめまして。
すごいいいいいい!びっくりしました。
レシピが載ってるのを見たのは初めてです。
by すいぼくが (2008-05-24 15:05) 

j-mama。

すいぼくがさんへ☆
 はじめまして。
 お返事、遅くなってすみません。。。
 手間と時間はかかっていますが、それほどのテクニックは
 必要ないって感じでした。
 ど素人の私でも作れるんですから、きっと誰でも作れると
 思いますよ。
 レシピは、どこかのサイトの方を参考にさせてもらったのですが、
 誰だったか忘れてしまい、メモだけになってしまったんです。。。
 みんなに作ってもらいたくて、お断りは入れてませんが、レシピ
 載せちゃいました。

 よかったら、また遊びに来てくださいね。

by j-mama。 (2008-05-31 16:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。